• Home
  • Publications
  • ユーザの商品に対する興味推定に基づく補足情報提示の受容性検証

Research Area

Author

  • 本松大夢*, 徳永 大空*, 杉原 賢次, 尾崎 保乃花, 安田 真理, 中村 優吾*, 荒川 豊*

Company

  • Sony Group Corporation

Venue

  • WSSIT

Date

  • 2023

Share

ユーザの商品に対する興味推定に基づく補足情報提示の受容性検証

View Publication

Abstract

本稿では、ユーザの商品に対する興味推定結果に応じて、商品に関する補足情報をインタラクティブに提示し、ユーザの提示情報に対する受容性を向上させることを目的とした実店舗向け購買支援システムを提案する。提案システムは、深度センサとアイトラッカからユーザの興味を推定し、これに基づいてディスプレイに情報を提示するタイミングとその量をコントロールする。提案システムの有効性を評価するべく、研究室内のお菓子購買コーナーにシステムを導入し、ユーザの購買時における提示情報に対する受容性とそれによるユーザの購買態度・行動変容に関する検証実験を行った。実験結果から、本システムによる提示はユーザの補足情報への注意・興味を引き、受容を可能にした。また、補足情報を受容したユーザの一部はそれを考慮し、購買を行うという購買行動の変容が見られた。

Share

この記事をシェアする